トップ > 訪看鳥

訪問看護専用請求支援ソフトウェア 訪看鳥

 

コンテンツ

平成27年4月の訪問看護療養費改定に伴い、訪問看護専用請求支援ソフト「訪看鳥Ver4.0」をリリースすることになりました。

目的

  • 訪問看護療養費における訪問看護療養費明細書及び請求書の作成支援
  • 介護保険における訪問看護サービス費の介護給付費明細書及び請求書の作成支援

特長

  • 訪問看護の請求にのみ対応(Windows版のみ)
  • 週単位または月単位の簡単な入力作業のみで、請求明細書・請求書等を作成
  • 利用者への請求書・領収書を作成
  • フロッピーディスクへの給付管理情報および給付費請求情報の出力機能(介護保険)
  • 国保中央会「介護伝送ソフト」用のCSVファイル出力機能(介護保険)
    (注:訪看鳥単体での伝送機能はありません)
  • 訪問看護計画書、報告書等の作成機能

動作環境

日本語版 Windows Vista/7/8(8.1)/10 が正常に動作している環境

サポート・お問い合わせ

本サイトのダウンロード配布物にて訪看鳥を導入する場合、無保証、無サポートとなります。ご了承ください。
導入および導入後のサポートが必要な場合は、インストーラ、サポート付きの有償版ダウンロードをお勧めします。
ご購入は日本医師会ORCA管理機構サイトをご覧ください。
                                                                                                                                (CD-ROM版が必要な方はこちらをご参照ください)

問い合わせ先

訪看鳥に関するご質問ご意見は Eメールにてお願いします。

Eメール

トップ > 訪看鳥

このページのトップへ