トップ > MI_CAN > 検査結果データ

検査結果データ表示機能について

検査結果データ標準フォーマットについて

ORCAプロジェクトが採用した「検査結果データ標準フォーマット」で出力されたCSVファイルであれば、検査結果データを取り込み、結果を文書に転記することが出来ます。
ORCAプロジェクトでは、このフォーマットを「MI_CAN(みかん)標準フォーマット」と呼びます。

「MI_CAN(みかん)標準フォーマット」は、厚労省「医療分野における小規模機関に係るインターフェース規格について」にて示された検査フォーマットに準じています(データフォーマットはそのままですが、必須項目フラグが異なります)。

厚労省「医療分野における小規模機関に係るインターフェース規格について」
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000052289.html/

JAHIS「IHE-ITIを用いた医療情報連携基盤実装ガイド
レセコンポータル向け臨床検査データ編 Ver.1.0
https://www.jahis.jp/standard/detail/id=362

以下の検査会社は、「MI_CAN(みかん)標準フォーマット」に対応しており、検査結果データを「MI_CAN(みかん)標準フォーマット」のCSVファイルを医療機関宛てに出力することが出来ます。

MI_CAN(みかん)標準フォーマット サンプル
検査会社 サンプルCSV 対応時期
株式会社 LSIメディエンス(旧 三菱化学メディエンス株式会社) CSV 平成26年8月より出力可能
株式会社 エスアールエル CSV 平成26年8月より出力可能
株式会社 ファルコバイオシステムズ CSV 平成26年8月より出力可能
社団法人 京都微生物研究所
CSV平成26年12月より出力可能
株式会社 大阪血清微生物研究所
CSV
平成27年4月より出力可能
株式会社 四国中検
CSV
平成27年6月より出力可能
株式会社 メディック
CSV
平成27年12月より出力可能
株式会社 江東微生物研究所
CSV
平成28年6月より出力可能
名古屋医師共同組合 名古屋臨床検査センター
CSV
平成29年5月より出力可能
株式会社 和歌山医化学研究所
CSV
平成29年9月より出力可能

※上記検査会社について、みかん標準フォーマット出力対応は終わっていますが、営業所等によっては対応に時間がかかる場合があります。
 詳細は各検査会社の営業所にご確認ください。

※「みかん標準フォーマット」への出力に対応を希望される検査会社様は、下記までご連絡ください。
フォーマット仕様書を提供させていただきます。
info@orca.med.or.jp

トップ > MI_CAN > 検査結果データ

このページのトップへ