お問い合わせ内容 医療機関様より、一ケ月間の入院患者数を出した際に数字が合わないとお問い合わせがありました。

入院、退院の枠に「(転科含む)」と記載がありましたので転科転棟転室を行った患者様で確認してみたのですがどういった条件で数字が変動しているのか分かりませんでした。

入院、退院の数字をどこから抽出しているかお教えいただけませんでしょうか。
回答 > 入院、退院の枠に「(転科含む)」と記載がありましたので
> 転科転棟転室を行った患者様で確認してみたのですが
> どういった条件で数字が変動しているのか分かりませんでした。

転科等により、集計される縦項目が変わる場合、再度入院及び退院に集計されます。
そのため、出力帳票毎に数字が合わない可能性があります。

例:
・入院日:1日 転科日:5日 退院日:8日
・A科からB科へ転科
・転棟なし(A病棟)

【診療科別】
A科 入院日:1日 退院日:5日
B科 入院日:5日 退院日:8日
入院:2件 退院:2件

【病棟別】
A病棟 入院日:1日 退院日:8日
入院:1件 退院:1件

> 入院、退院の数字をどこから抽出しているかお教えいただけませんでしょうか。

下記テーブル及び項目を参照して集計を行います。

【テーブル】
・患者入院履歴(TBL_PTNYUINRRK)

【項目】
・転入年月日(TENNYUYMD)
・転出年月日(TENSTUYMD)
帳票名 (18)患者数一覧表 (起動PG/パラメータ設定)(A00000C100)
メール受付(問い合せ元発信)日 2017/12/05
最終更新日 2017/12/05