トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > 無床診療所版/入院機能対応版 ver 4.x.x パッケージ更新履歴 > 日医標準レセプトソフト◆ミドルウェア 更新(2011-06-06)

日医標準レセプトソフト◆ミドルウェア 更新

更新日

2011-06-06

概要

日医標準レセプトソフト ミドルウェア更新

== Debian etch版 Ver 4.5.0

■対象

* panda

■修正内容

(1) 主従の不整合が発生してしまう不具合

同時に平行して同じレコードを更新した場合に順番が逆になり、不整合が
発生してしまうことがありました。

動作例
 主にCLAIMで(バッチ処理により)取り入れた情報を本体側ですぐに更新した場合
 等に起こります。

修正内容
  トランザクションの順番を厳密になるようにロック処理を掛けるように
  変更しました。
  トランザクションのレベルをSERIALIZABLEに変更しました。

動作影響
  同時に実行されるトランザクションで矛盾する内容の更新をおこなった場合、
 一方のトランザクションがアボートされ、以下のようなエラーがsyslogに
  出る場合があります。
「PostgreSQL: ERROR:  could not serialize access due to concurrent update」


■対応方法

パッケージをアップグレード後、日レセを再起動してください。

apt-line は以下です。

deb http://ftp.orca.med.or.jp/pub/debian etch jma
または
deb http://ftp.orca.med.or.jp/pub/debian etch4.5 jma

■パッケージ

    * panda-client-common_1.4.5+p23-0+3jma1_i386.deb
    * panda-client_1.4.5+p23-0+3jma1_i386.deb
    * panda-dev_1.4.5+p23-0+3jma1_i386.deb
    * panda-fdd_1.4.5+p23-0+3jma1_i386.deb
    * panda-server_1.4.5+p23-0+3jma1_i386.deb

== Ubuntu hardy版 Ver 4.5.0

■対象

* panda

■修正内容

(1) glclient2のエントリーのテキスト自動選択機能が動作しない不具合

glclient2のエントリーでフォーカス時にテキストが自動的に選択される機能が動作
しない不具合がありました。

動作例
 「(P02)患者登録」画面で患者番号を入力し、保険者番号のエントリーに
  カーソルを移動するとエントリーの内容の保険者番号が全選択される。

(2) 主従の不整合が発生してしまう不具合

同時に平行して同じレコードを更新した場合に順番が逆になり、不整合が
発生してしまうことがありました。

動作例
 主にCLAIMで(バッチ処理により)取り入れた情報を本体側ですぐに更新した場合
 等に起こります。

修正内容
  トランザクションの順番を厳密になるようにロック処理を掛けるように
  変更しました。
  トランザクションのレベルをSERIALIZABLEに変更しました。

動作影響
  同時に実行されるトランザクションで矛盾する内容の更新をおこなった場合、
 一方のトランザクションがアボートされ、以下のようなエラーがsyslogに
  出る場合があります。
「PostgreSQL: ERROR:  could not serialize access due to concurrent update」

■対応方法

パッケージをアップグレード後、日レセを再起動してください。

apt-line は以下です。

deb http://ftp.orca.med.or.jp/pub/ubuntu hardy jma
または
deb http://ftp.orca.med.or.jp/pub/ubuntu hardy4.5 jma

■パッケージ

    * panda-client-common_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb
    * panda-client2_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb
    * panda-client_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb
    * panda-dev_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb
    * panda-fdd_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb
    * panda-server_1.4.5+p23-0+u1jma1_i386.deb

== Ubuntu lucid版 Ver 4.5.0

■対象

* panda

■修正内容

(1) glclient2のエントリーのテキスト自動選択機能が動作しない不具合

glclient2のエントリーでフォーカス時にテキストが自動的に選択される機能が動作
しない不具合がありました。

動作例
 「(P02)患者登録」画面で患者番号を入力し、保険者番号のエントリーに
  カーソルを移動するとエントリーの内容の保険者番号が全選択される。

(2) 主従の不整合が発生してしまう不具合

同時に平行して同じレコードを更新した場合に順番が逆になり、不整合が
発生してしまうことがありました。

動作例
 主にCLAIMで(バッチ処理により)取り入れた情報を本体側ですぐに更新した場合
 等に起こります。

修正内容
  トランザクションの順番を厳密になるようにロック処理を掛けるように
  変更しました。
  トランザクションのレベルをSERIALIZABLEに変更しました。

動作影響
  同時に実行されるトランザクションで矛盾する内容の更新をおこなった場合、
 一方のトランザクションがアボートされ、以下のようなエラーがsyslogに
  出る場合があります。
「PostgreSQL: ERROR:  could not serialize access due to concurrent update」

■対応方法

パッケージをアップグレード後、日レセを再起動してください。

apt-line は以下です。

deb http://ftp.orca.med.or.jp/pub/ubuntu lucid4.5 jma

■パッケージ

    * panda-client-common_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
    * panda-client2_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
    * panda-dbg_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
    * panda-dev_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
    * panda-fdd_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
    * panda-server_1.4.5+p23-u2jma1_i386.deb
トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > 無床診療所版/入院機能対応版 ver 4.x.x パッケージ更新履歴 > 日医標準レセプトソフト◆ミドルウェア 更新(2011-06-06)

このページのトップへ