トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > マスタ更新履歴 > 2016年 > マスタ更新◆相互作用マスタ、症状措置機序マスタ(2016-08-17)

マスタ更新◆相互作用マスタ、症状措置機序マスタ

日医標準レセプトソフト用の相互作用マスタ、症状措置機序マスタを提供します。

■相互作用マスタ

  相互作用マスタの更新データを準備しました。

  更新データレコード件数:70,654件です。

■症状措置機序マスタ

  症状措置機序マスタの更新データを準備しました。

  更新データレコード件数:163件です。

■マスタ更新について
  業務メニュー画面の「マスタ更新」を実行すると更新データを
  ダウンロードして各種マスタの更新を行います。

  処理が正しく終了した場合は「マスタ更新」画面の
  「レコードver(自)」、「レコードver(ORCA)」の内容が
  以下のとおりとなりますのでご確認をお願いします。

  ver4.8.0 の場合
   相互作用マスタ:R-040200-1-20160817-7
   症状措置マスタ:R-040200-1-20160817-8

   (注意)ORCAパッケージバージョン4.8.0以降に限ります。
       業務メニュー(初画面)の右下に表示されているバージョン
       を確認してください。

   (処理時間の目安)
    マシンのスペック及びデータベースの状態にもよりますが
    ダウンロードが終了してから約 1分かかりました。

▲注意
  本マスタは、正規の医療機関IDが設定されていないとマスタ更新が
  実行されません。
  下記URLを参考に医療機関IDの取得および設定をお願いします。
  https://www.orca.med.or.jp/receipt/id/
  https://www.orca.med.or.jp/receipt/id/id_settings.html

*******************************************************
* 注意
*
*  処理を行うまえにはバックアップをとることを推奨します。
*  バックアップの方法
*  ターミナルエミュレータなどから以下のコマンドを入力します。
*    (trusty/precise)
*  $ pg_dump -Fc orca > バックアップファイル名
*
*******************************************************
トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > マスタ更新履歴 > 2016年 > マスタ更新◆相互作用マスタ、症状措置機序マスタ(2016-08-17)

このページのトップへ