トップ > 給管鳥 > オンラインアップデートについて

オンラインアップデートについて

インターネット環境があれば、オンラインアップデート機能が利用でき、常に最新のマスタやバージョンを使うことができます。

オンラインアップデートを行う前に

オンラインアップデートを行うことで、給管鳥の登録データが消去される事はありませんが、念のためにオンラインアップデート実行する前に、データのバックアップ("その他の機能" -> "設定変更・メンテナンス" -> "データの退避")を行って下さい。

オンラインアップデートの方法

  • Windows の場合
    給管鳥を実行している場合は、給管鳥を一旦終了してください。
    CD-ROMでインストールしている場合、スタートメニューから"プログラム" ->"給管鳥8" -> "給管鳥8オンラインアップデート"を選択することでアップデータが起動します。 無償ダウンロード導入の場合は、qkan80ディレクトリ配下にある"update.jar"をダブルクリックして実行してください。
  • Macintosh の場合
    給管鳥を実行している場合は、給管鳥を一旦終了してください
    CD-ROMでインストールしている場合、デスクトップ上の"給管鳥8オンラインアップデート"アイコンをダブルクリックすることでアップデータが起動します。
    無償ダウンロード導入の場合は、qkan80フォルダ配下にある"update.jar"をダブルクリックして実行してください。
  1. 起動画面
    起動画面
  2. アップデートの実行中画面
    アップデートの実行中画面

トップ > 給管鳥 > オンラインアップデートについて

このページのトップへ