トップ > 有資格者専用 > 事前提供

■事前提供 最新情報

  • 2020-07-06:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプトを差し替えました。
    くすりの使用適正協議会様から2020年7月6日時点の情報となります。
    
    ■薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
     入力コードおよび診療行為入力がある薬剤を対象に一括で画像のダウンロードおよび
     薬剤情報マスタを設定します。
    
    ■対象バージョン
    Ubuntu16.04 日レセ 5.0.0
    Ubuntu16.04 日レセ 5.1.0
    Ubuntu18.04 日レセ 5.1.0
    
    ■リソース
     薬剤情報マスタセットアップ手順書
     http://ftp.orca.med.or.jp/pub/data/qualified/pre-release/yakujyo-setup-010-r20181220.pdf
    
  • 2020-05-21:事前情報◆新型コロナウイルス感染症入院対応
  • 正式提供しましたので削除しました。
    
  • 2020-05-20:事前情報◆「842XXXXXX」「830XXXXXX」のコメントコード対応および、撮影部位コード対応について(API/CLAIM)
  • 正式提供しましたので削除しました。
    
  • 2020-05-20:事前情報◆「85XXXXXXX」「831XXXXXX」のコメントコード対応について(API/CLAIM)
  • 正式提供しましたので削除しました。
    
  • 2020-05-19:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2020-07-06に掲載しましたので、削除しました。
  • 2020-05-18:事前提供◆ユーザカスタマイズ留意事項・コメントコード
  • 本資料は、令和2年度診療報酬改定における「「診療報酬請求書等の記載要領等について」等の一部改正について」で
    公開された「別表I」、社会保険診療報酬支払基金のホームページに掲載された「令和2 年度診療(調剤)報酬改定等に
    伴う各種マスター仕様及び記録条件仕様の変更等に係るメーカー説明会資料」の「コメントパターンの変更等について」、
    さらに公開されたコメントマスター及びコメント関連テーブルの仕様変更等からシステムでの対応について解説するものです。 コメントマスターによっては、従来からの自動記載などとの整合性を図るため仕様変更が発生する可能性もあり得ます。 その場合は、速やかにドキュメントを改訂しますので、ご了承いただきますようお願いします。 ■資料 ユーザカスタマイズ留意事項・コメントコード [PDF] (2020-05-20差替)
  • 2020-04-15:事前情報◆被保険者証枝番のAPI対応
  • 4月末パッチで患者情報基本取得API、患者情報登録API,患者登録HAORIについて被保険者証枝番の対応を行います。
    
    # 対応内容
    
    ## 患者基本情報取得(/api01rv2/patientgetv2)
    
    レスポンスに以下の項目の追加を行います。
    
    枝番:HealthInsuredPerson_Branch_Number
    項目位置:保険の番号(HealthInsuredPerson_Number)の下
    枝番に値が設定してあれば、数値ふた桁を設定
    
    サンプル)
    <HealthInsuredPerson_Branch_Number type ="string">01
    </HealthInsuredPerson_Branch_Number>
    
    
    ## 患者情報登録(/orca12/patientmodv2)
    
    リクエスト、レスポンスに以下の項目の追加を行います。
    
    枝番:HealthInsuredPerson_Branch_Number
    項目位置:保険の番号(HealthInsuredPerson_Number)の下
    枝番に値が設定してあれば、数値ふた桁を設定
    
    リクエスト項目の枝番の設定について、
    数値以外は入力不可とします。
    後期高齢者は入力不可とします。
    
    サンプル)
    <Api_Result type="string">H1</Api_Result>  (共通:既存のエラーコード)
    <Api_Result_Message type="string">060 国保 
    枝番は数値で入力して下さい。</Api_Result_Message>
    
    <Api_Result type="string">H1</Api_Result>
    <Api_Result_Message type="string">039 後期高齢者 
    枝番を設定できない保険です。</Api_Result_Message>
    
    他のAPIの枝番対応は翌月以降に行います。
    
  • 2020-04-14:事前提供◆ユーザカスタマイズ留意事項・カルテ1号紙、処方箋
  • ユーザカスタマイズ留意事項・カルテ1号紙、処方箋の資料です。
    
    本資料は、令和2年度診療報酬改定において「保険医療機関及び保険医療養担当規則等の一部を改正する省令」より、
    診療録(カルテ1号紙)および処方箋の様式変更に伴う対応について解説するものです。
    
    枝番が付与された保険証については、2020年10月から交付されますので、本対応について、
    急を要するものではない認識です。
    
    詳細は、厚生労働省のオンライン資格確認のWebサイトをご参照ください。
    
    ■資料
    ユーザカスタマイズ留意事項・カルテ1号紙 [PDF]
    ユーザカスタマイズ留意事項・処方箋 [PDF]
    
  • 2020-04-01:ツール◆マスタ(点数マスタ)更新チェックツール
  • マスタ(点数マスタ)更新チェックツールを更新しました。
    
    ■ツール詳細
    点数マスタについて、提供された点数マスタと比較を行い、不一致となった内容をCSVファイルへ書き出すツールです。
    詳細は、下記ドキュメントを参照してください。
    
    ■ドキュメント
    http://ftp.orca.med.or.jp/pub/data/qualified/pre-release/master-check-tool-2020-04-01.pdf
    
    ■対応バージョン
    Ubuntu16.04 日レセ 5.0.0
    Ubuntu16.04 日レセ 5.1.0
    Ubuntu18.04 日レセ 5.1.0
    
  • 2020-03-30:ツール◆検査採血料区分設定
  • 検査採血料区分設定ツールを差し替えました。
    
    ■対象バージョン
    Ubuntu16.04 日レセ 5.0.0 Ubuntu16.04 日レセ 5.1.0 Ubuntu18.04 日レセ 5.1.0 ■リソース  検査採血料区分設定(説明書)[PDF]  http://ftp.orca.med.or.jp/pub/data/qualified/pre-release/2020-03-24-saiketu.pdf 上記ドキュメントをご確認の上、作業を実施してください。
  • 2020-03-18:事前提供◆令和2年度診療報酬改定対応(パッチ/マスタ/資料)
  • 正式提供しましたので、削除しました。
    
  • 2020-03-18:事前提供◆ユーザカスタマイズ留意事項・コメントコード
  • 2020-05-18に最新の資料を掲載しましたので、削除しました。
    
  • 2020-03-17:事前情報◆日レセ改定対応におけるCLAIM、API変更
  • 最新の内容を掲載しましたので、削除しました。
    
  • 2020-03-06:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2020-05-19に掲載しましたので、削除しました。
  • 2020-02-20:事前提供◆ユーザカスタマイズ留意事項・ユーザー単位
  • ver5.1.0 以降の点数マスタに単位のない医薬品又は特定器材について、ユーザーにより
    単位を設定可能とする対応についての資料をアップしましたので、お知らせします。 ユーザカスタマイズされているベンダーにおいては、資料を参考に対応をおこなっていただきますようお願いします。 ■資料 ユーザカスタマイズ留意事項・ユーザー単位 [PDF]
  • 2020-01-07:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2020-03-06に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-11-08:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2020-01-07に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-09-06:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2019-11-08に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-09-05:事前提供◆2019年10月改定対応(消費税10%対応)
  • 最新版を2019-09-24に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-07-17:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2019-09-06に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-05-29:説明書◆オフラインメンテナンスの方法について
  • 最新版を2020-04-01に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-05-27:ツール◆マスタ(点数マスタ)更新チェックツール
  • 最新版を2020-04-01に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-05-14:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2019-07-17に掲載しましたので、削除しました。
  • 2019-05-08:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2019-05-14に掲載しましたので、削除しました。
    
  • 2019-03-05:ツール提供◆薬剤情報マスタ一括登録セットアップスクリプト
  • 最新版を2019-05-08に掲載しましたので、削除しました。
    
  • 2019-02-27:事前提供◆ユーザカスタマイズ留意事項・元号改正
  • 2019年5月元号改正における日レセのプログラム対応について、ユーザカスタマイズ留意事項の
    資料をアップしましたので、お知らせします。 ユーザカスタマイズされているベンダーにおいては、資料を参考に対応をおこなっていただきますようお願いします。 ■資料 ユーザカスタマイズ留意事項・元号改正 [PDF]
  • 2016-03-15:事前情報◆日レセテーブルスキーマ変更について
  • 「日レセ」バージョン4.8.0におけるテーブルスキーマ変更についてお知らせします。
    
    2016年3月中旬リリース予定のパッチプログラムを適用することで以下のとおり変更されます。
    2016年4月改定に係る変更も含まれます。
    
    (1) 点数テーブル(tbl_tensu)の変更内容について
      テーブル定義書 点数テーブル(tbl_tensu)抜粋 [PDF]
      a. 診療報酬情報提供サービスより提供される診療行為マスターに新たな項目が追加されましたので対応しました。
         ・点数表区分番号
         ・非侵襲的血行動態モニタリング加算
         ・凍結保存同種組織加算
    
      b. 労災レセプト電算処理システムより提供される医科診療行為労災補助マスターが提供されましたので対応しました。
         ・労災算定不可区分
         ・四肢加算区分(労災)
    
    (2) 収納入院テーブル(tbl_syunou_nyuin)の変更内容について
      テーブル定義書 収納入院テーブル(tbl_syunou_nyuin)抜粋 [PDF]
      食事療養費の改定対応のため項目を追加しました。
    
    (3) 収納(プレビュー)テーブル(tbl_syunou_prv)の変更内容について
      テーブル定義書 収納(プレビュー)テーブル(tbl_syunou_prv)抜粋 [PDF]
      食事療養費の改定対応のため項目を追加しました。
    
    (4) 電子点数表2テーブル(tbl_etensu_2)の変更内容について
      テーブル定義書 電子点数表2テーブル(tbl_etensu_2)抜粋 [PDF]
      社会保険診療報酬支払基金より提供される医科電子点数表の包括・被包括テーブルに新たな項目が追加されましたので
    対応しました。 ・特例条件 (5) 電子点数表2追加テーブル(tbl_etensu_2_jma)の変更内容について テーブル定義書 電子点数表2追加テーブル(tbl_etensu_2_jma)抜粋 [PDF] 社会保険診療報酬支払基金より提供される医科電子点数表の包括・被包括テーブルに新たな項目が追加されましたので
    対応しました。 ・特例条件 (6) 患者病名テーブル(tbl_ptbyomei)の変更内容について テーブル定義書 患者病名テーブル(tbl_ptbyomei)抜粋 [PDF] a. 退院証明書の4.傷病名欄に指定した病名が記載されるようにして欲しいという要望が多数あり対応を行うことに
    なりました。 病名登録画面で退院証明書記載対象の指定を可能とします。 これにより、患者病名テーブルに退院証明書記載フラグ(DISCHARGEFLG)を追加します。 b. 診療情報提供書(紹介状)等の記載内容としても有用な合併症に係る情報を記録する対応を行うことになりました。 病名登録画面で合併症の関係について入力を可能とします。 これにより、患者病名テーブルに原疾患区分(CLASS1)、合併症区分(CLASS2)を追加します。 当該テーブルを直接更新される連携処理を実装されている場合は、早めの対応をお願いします。 ※項目の内容についてはテーブル定義書を参照してください。 ※追加した項目は文字タイプには空白、数字タイプには0を設定します。
  • 2015-09-07:事前提供◆日レセプラグインパッケージ作成ドキュメント
  • 日レセプラグインパッケージ作成ドキュメントを事前提供します。
    
    各ベンダにおいてカスタマイズしたプログラムをプラグインパッケージ化して
    配布することを想定したドキュメントです。
    
    ■PDF
     日レセプラグイン [PDF] (2015-09-07差し替え)
     日レセプラグイン リファレンス [PDF] (2013-09-18)
    
  • 2013-09-18:事前提供◆日レセプラグインパッケージ作成ドキュメント
  • 日レセプラグインパッケージ作成ドキュメントを事前提供します。
    
    各ベンダにおいてカスタマイズしたプログラムをプラグインパッケージ化して
    配布することを想定したドキュメントです。
    
    ■PDF
     日レセプラグイン [PDF] (2013-09-18差し替え)
     日レセプラグイン リファレンス [PDF]
    
    ※資料内のtarボールおよびtarボールのチェックサムを修正しました。
    
  • 2011-06-22:お知らせ◆7月からの震災にかかわる日レセの入力方法について
  • 7月からの診療において、患者さんから「被保険者証」「免除証明書」の提示を受けなければ、
    一部負担金の免除を行うことが出来なくなりました。(一部の地域を除く)
    
    6月診療分までは「支払猶予」というくくりだったのですが、7月診療分からは「免除」と言う扱いになります。
    これに伴い、電子レセプトにおいて、減免区分が「3:猶予」から「2:免除」にしなければなりません。
    
    従って、従来「963 支払猶予」を入力していた患者さんであっても、7月からは「962 免除」を期限を切って
    入力してください。
    
    また、上記内容を6月診療分から適用する場合には、「963 支払猶予」の有効期限を5月末で切って、
    新たに6月診療分から「962 免除」を入力すれば、再計算の必要はありません。
    
    ▲参考
     先に公開した資料について、本件の内容を反映し、改変したものを公開いたします。
    
     また、「電気事業法第27条による電気の使用制限の発動について」の資料を
     作成しましたので提供いたします。
    
    ■ドキュメント
     一部負担金等の取扱いについて6月診療等分及び7月以降の診療等分の取扱い [PDF] (2011-06-30差替)
    
     医療機関における夏期の電力需給対策 [PDF]
    
    ▲取扱上の注意
     震災の関連情報は日々更新されています。巻末のWebサイトを 参照し、常に最新情報を入手してください。
    
    ▲お知らせ
     被災地にユーザをお持ちの認定事業所で、本資料の詳細な内容説明を求められる場合には、
     下記メールアドレスまで「認定事業所名」「担当者」「連絡先」「訪問先住所」等をご記入の上、
     ご連絡をください。
    
     eq201103@orca-support-center.jp
    
  • 2009-08-12:情報提供◆平成21年7月中国・九州北部豪雨の被災に関する診療報酬の取り扱いについて
  • 「平成21年7月中国・九州北部豪雨」による被災に関して「災害救助法」が適用されています。
    
    この災害による「診療報酬の請求等の事務の取扱いについて」、及び「平成21年7月中国・九州北部豪雨」に
    よる被災者の公費負担医療の請求等について、平成21年8月6日付で厚生労働省保険局医療課から事務連絡が
    発出されましたので、お知らせいたします。
    
    今回示されました取扱いの内容は下記とおりです。詳細は資料をご覧ください。
    
    1 被保険者証等を保険医療機関に提示せずに受診した者に係る請求の取り扱い等について
    2 レセプト電算処理システムの取扱いについて
    3 診療報酬支払の対象について
    4 公費負担
    
    「診療報酬の請求等の事務の取扱いについて」、及び「平成21年7月中国・九州北部豪雨」による被災者の公費負担医療の請求等
    について
    [PDF]
  • 2007-11-10:お知らせ◆ライセンスマスタ(併用禁忌マスタ/保険者マスタ)について
  • ■ライセンスマスタ(併用禁忌マスタ/保険者マスタ)について
     ご連絡いたします。
    
    ■ライセンスマスタは、(株)社会保険研究所の著作物です。
     認定事業所ならびに日本医師会の指定するエンドユーザが
     日医標準レセプトソフト上で利用できます。
    
    ▲注意事項
     ・日医標準レセプトソフトver3.3.0以降で利用可能です。
      ただし、初期インストール時は以前のマスタが提供されます
    
     ・正式な医療機関IDを日医標準レセプトソフトに設定されていれば、
      マスタ更新にてライセンスマスタが取得できます。
    
     ・認定事業所がサポート目的等で利用する場合には、下記医療機関IDを
      利用してください。
      JPN501159976712
    
トップ > 有資格者専用 > 事前提供

このページのトップへ