群馬(P10):地域公費および国保総括表・請求書対応プログラム

インストール説明書

総括・地方公費インストール手順書(10群馬)

日レセVer4.8.0より、[03 プログラム更新]-[プラグイン]にて総括・地方公費プログラムの
インストールを行います。
以下の手順を実行してください。

※ 日レセ クラウド版をご利用の場合は、「マスターメニュー」の[プラグイン]より
インストールを行います。

■インストール手順

1. [プラグイン]画面よりプログラム名”地方公費対応(群馬県)”を選択し、
  「組込」ボタンをクリックします。

 2. ”地方公費対応(群馬県)”の”インストール済み”欄に「○」が表示されたらインストール完了です。

3. プログラムオプションを設定します。(必須ではありません)
  
   [01 医事業務]-[91 マスタ登録]-[101 システム管理マスタ]-
   [1910 プログラムオプション情報]画面で以下の設定を行えます。
   設定の詳細は各設定画面の”オプション説明””オプション内容”をご参照ください。

【国保請求書にて一番最初に印刷したい保険者番号の設定を行う】

    プログラム名  :SOKATU1010
    区分コード   :YUSEN

【光ディスク等送付書にて媒体種類の設定を行う】

    プログラム名  :SOKATU1020
    区分コード   :BAITAI

【福祉医療費連記式明細書にて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1003
    区分コード   :TAISYOKOHI

【福祉医療費連記式請求総括表にて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1005
    区分コード   :TAISYOKOHI

【福祉医療費連記式請求書にて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1009
    区分コード   :TAISYOKOHI

【高齢者医療費請求明細書にて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1011
    区分コード   :TAISYOKOHI

【福祉医療費連記式CSVにて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1013
    区分コード   :TAISYOKOHI

【光ディスク等送付書・福祉医療費にて媒体種類の設定を行う】
  
    プログラム名  :SEIKYU1015
    区分コード   :BAITAI

【光ディスク等送付書・福祉医療費にて印字対象とする公費番号の設定を行う】

    プログラム名  :SEIKYU1015
    区分コード   :TAISYOKOHI


4. 日医標準レセプトソフトの設定
  マスタ登録設定ガイドを元に保険番号の設定を行います。

5. 総括・地方公費の印刷設定を行います。
 システム管理情報-県単独情報設定を元に日医標準レセプトソフトを起動後、
  [01 医事業務]-[91 マスタ登録]-[101 システム管理マスタ]
  -[3004県単独事業情報]を選択して設定を行ってください。

※(W14)-システム管理情報-県単独情報設定(p10-gunma-kentan.png)をご参照ください。

 ※初めて設定をおこなう際には、有効年月日を入力する必要があります。
   Enterを押して既定値を設定してください。

 ※パラメタ種別の内容は下記になります。必要に応じて設定してください。
   空白:保険者番号・患者番号別の個別指定の設定をしない
    0:同上
    1:保険者番号を個別指定とした設定
    2:患者番号を個別指定とした設定

■出力手順

1. 患者登録します。
地方公費の場合、公費欄に地方公費を登録します。

2. 診療行為を行います。
地方公費の場合、保険の選択欄に地方公費の含まれたものを選択してください。

3. 明細書(レセプト)の作成を行います。
レセプトは一括作成・個別作成どちらでも構いません。
作成されたデータが国保総括表・請求書、後期高齢者請求書、公費請求書の
集計対象データとなりますので一括作成を推奨します。印刷は不要です。

4. 総括表・公費請求書
診療年月、請求年月日の入力後、総括表・公費請求書を選択後、印刷開始ボタンを
押してください。

■お問い合わせ先

 上記の設定で正常に印刷されない場合には
 ORCAサポートセンタ(kk@orca.med.or.jp)へ
 インストールされたパッケージ名(例:13tokyo)とバージョン(例:1.00)を記載してお問い合わせ下さい。

 また、国保総括表・請求書、公費請求書のご要望に関しましては
 http://www.orca.med.or.jp/support/qa/request_form.rhtml
 へお願いします。

このページのトップへ