トップ > 給管帳クラウド

給管鳥 クラウド版

お知らせ

2018-11-26

2018-11-09

2018-10-31

2018-10-03

2018-08-02

  • お知らせ◆給管帳クラウドの技術サイトを公開しました

コンテンツ

特徴

ORCAMOクラウドファミリーの一員として、給管帳クラウドが登場しました。

従来の給管鳥の機能に加え、訪看鳥の機能※ も実装しているため、給付管理だけでなく、医療訪問看護の請求も可能となっています。

また、今までの給管鳥ではバージョンアップをおこなう必要がありましたが、クラウド版になったことにより常に最新バージョンで使用することができます。

平成30年度改正に対応し、安全性が担保されたVPN環境にて次世代の給管帳システムを使用ください。


  • 訪問看護ステーションがおこなう医療訪問看護請求である、訪問看護療養費請求書・明細書等の作成に対応※
  • 従来の給管鳥で作成できなかった、アセスメントの作成に対応※
  • 訪問・通所サービス、短期入所サービス、施設サービス、その他の請求に対応
  • 給付管理業務および給付費請求業務関連の帳票印刷
  • サービス利用票・提供票、給付管理票、給付費明細書・請求書等の作成に対応

  • ※ 契約プランにより使用できる機能が異なります。
注)訪看鳥に関する機能については、今秋リリース予定

     

    メーリングリストへの参加

    ORCAプロジェクトより更新情報等のお知らせ用メーリングリストを公開しております。
    メーリングリストへの参加を希望される場合、qkan-announce の購読をご参照ください。

動作環境

※別途Microsoft®Excel®が必要です。

 対応バージョン:Windowsの場合はExcel®2013以降、Macの場合は、Excel®2016


お申込み

お申込みについては、仮申し込みと本申込みと2段階の申込みが必要になります。
まず、下記から仮申込みをおこなってください。

仮申込み

仮申込み・お問い合わせに関しましては下記給管帳クラウド公式サイトよりお手続きください。

本申込み

本申込みは認定事業所様専用ページよりお手続きください。

※本申込みは認定事業所様のみおこなうことが可能です。
 詳細については給管帳クラウド公式サイトをご確認ください。

 

導入・運用

給管鳥 クラウド版

VPN接続設定

マニュアルを参考に、給管鳥クラウド版と接続するためのVPN設定(L2TP/IPsec)をおこなってください。

[Windows10]:8~12ページをご参照ください。


[Macintosh]:8~11ページをご参照ください。


給管帳クラウド版導入マニュアル

給管帳クラウド版のインストールと利用ユーザーであることを証明するための電子証明書の設定をおこないます。


データ移行

給管鳥オンプレ版のデータを、給管帳クラウド版へ移行するためのマニュアルです。

  • 給管鳥クラウド版 データ抽出ツール [zip] (2018-08-27)
  • ※ オンプレ版からのデータ移行をするためには上記の抽出ツールが必要です。
      必ずダウンロードしてから下記[手順1]をご確認ください。

手順1:給管鳥オンプレ版からデータを抽出する方法


手順2:給管鳥オンプレ版で抽出したデータを給管帳クラウド版へ移行する方法

※ オンプレ版で入力していた実績の移行はできませんので手入力でお願い致します。

 

 

操作マニュアル

給管帳クラウド版の操作マニュアルです。


インストーラ

クライアントソフト

オープンJDK


 メンテナンス情報

最新のメンテナンス情報を公開


過去のお知らせ

更新情報等のお知らせを公開


お問合せ

  • 営業面でのご相談、契約・支払い等の手続きや、VPN接続、給管帳クラウドの導入までに係る内容は、下記までお問い合わせください。
    [qkn-application@orcamo.jp]


  • 給管帳クラウドのデータ移行等の操作に係る内容は、下記までお問い合わせください。
    [qkn-support@orcamo.jp]
トップ > 給管帳クラウド

このページのトップへ