トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > 改善・不具合等パッチ対応履歴 > Ver.5.2.0 > パッチ提供(第33回)◆日医標準レセプトソフト ver 5.2.0 全1件:登録

パッチ提供(第33回)◆日医標準レセプトソフト ver 5.2.0 全1件:登録

■厳重注意事項

【厳重注意事項】
   プログラム更新時において、データベースの構造変更処理が実行される場合が
  あります。
  データ量によっては、時間を要する場合がありますので、実行中は誤って、
  電源を切らないようにしてください。

■プログラム更新処理手順について

プログラム更新処理手順について

「トップメニュー」から「03 プログラム更新」を選択します。

「更新」ボタンをクリックするかF12キーを押します。

「プログラム更新を実行します。よろしいですか?」に対し
「OK」をクリックするかF12キーを押します。

3分〜5分程度待ちます。
(ダウンロードを行うため回線の込み具合によりこれ以上かかる場合もあります。)

「状況」ボタンをクリックするかF11キーを押します。
画面中の一覧最下行の処理状態が「済」になればプログラムの取得は終了している
ことを表します。

これを確認したらメニューに戻って業務を再開してもかまいませんが
この処理は自動的に自システム(日レセ)の再起動を行いますのでその処理中には
画面がフリーズしたようにしばらく動かなくなることがあります。
しばらく(長くても1分程度)待っていただければ画面は動き出しますのでご注意
ください。

スタンバイサーバのプログラム更新について

プログラム更新は基本的にマスタサーバのみおこないます。
レプリケーション状態ではスタンバイサーバ側のDB更新ができず、プログラム更新処理が
エラーとなるため、スタンバイサーバではおこないません。

スタンバイサーバでは、障害発生時、マスタ昇格した際にプログラム更新をおこなって
ください。

■プログラム更新により修正される内容について

第33回:令和5年4月5日(2023-04-05)提供分

* パッチ提供に関するドキュメントは 
 PD-520-33-2023-04-05.pdf
 です


(A)登録

 ────────────────────────────────────
□対応範囲:登録
□管理番号:
□問い合わせ(不具合)及び改善内容
 オンライン資格確認について以下の改修を行いました。
 1.保険証OCRの限度額同意確認ダイアログの停止
 2.保険証OCR画像表示画面(P035)に警告ラベル(赤字)追加
  「※保険証画像と資格確認結果が一致していることをご確認下さい。
  一致していない場合は、入力内容を修正後、再度資格確認を行ってください。」
 3.P035画面で「F6 公費画像確認」押下から公費画像表示画面(P037)の
  初期表示時の以下のダイアログを停止
  「保険証の生年月日で照会済みであることを確認して下さい。」
 4.資格確認一覧画面(P031、P032)項目追加及び配置変更
  以下の同意情報を追加
  手術、診療、薬剤、健診

□対応内容
 
 ────────────────────────────────────
トップ > 日医標準レセプトソフト > 更新情報 > 改善・不具合等パッチ対応履歴 > Ver.5.2.0 > パッチ提供(第33回)◆日医標準レセプトソフト ver 5.2.0 全1件:登録

このページのトップへ